戻る

------------------------------------------------------------
2003年1月26日  第47回調布市民駅伝競走大会
------------------------------------------------------------

これがタスキです。ちょっと重みを感じますね。

東京調布健走会の走友の皆さんと、調布駅伝に出場させていただきました。
私はA組の2区(3.4キロ)を走ります。花の2区とはいうけれど、僕の場合は
鼻の肉です。(笑)

調布市駅前の一般道を走るので、なかなか気持ちが良さそうです。
とりあえず、南武線矢野口駅から、調布駅までウオーミングアップのつもりで
約3キロ走って向かいました。
みなさんと調布市庁でお会いし、中継所まで少し離れているので歩いて、
レースが始まるのを待ちました。

スタートは9時、ランビジョンで、ランナーを確認することが出来ます。
ビジョンでもうすぐ現れるランナーのナンバーを確認すると、係員から
お呼びがかかり、整列され、順序よくタスキリレーを行います。

スタートを切った第1走者は、マラソンで軽くサブスリーの実力の方なので、
ブレーキにならないように、タスキを受け取ると、私は一目散に走り出しました。

何しろ3.4キロという短い距離のレースには出たことがないため、ペースなど
わかりません。途中でつぶれるほどのスピードは元から無いので、自分なりに
目一杯のペースで走ります。
スタートして500メートルあたりで、後ろからの走者が近づいて来るのがわかりました。
後ろを振り返る余裕は無いので、しばらく走っていると、横にピッタリ付いてきます。
なるほど、上下ランシャツランパン、いかにも若そうでスリムなランナー、
これではかなわないなと思っていました。300メートルくらい併走しましたが、そこから
じりじり離されていきました。
沿道からの応援も熱いもので、力が湧いてきますが、どこかで無難な走りをしようと
する自分がいます。だんだん乾燥した空気と、息が上がってきたことで喉が痛くなって、
ちょっと苦しくなってきました。
そうこうしているウチに第3走者へタスキを無事渡し、まずは目的を果たし、ホッとしました。
かなりのペースで走ったため、きつかったですが、楽しめました。

後で記録をみたら、13分56秒で区間21位、私のところで9位から10位に落ちて
しまいましたが、結果は52チーム中、13位でした。第1走者から第5走者までのみなさん、
ありがとうございました。なかなかの結果だと思いました。


ここがタスキリレーの中継所。チップで正確なタイムも計測されます。
------------------------------------------------------------